「調査実習という経験」盛会のうちに終了

2010年12月4日に立教大学にて開催いたしましたイベント「調査実習という経験――調査は研究のためだけのもの?」は、おかげさまをもちまして盛会のうちに終了いたしました。

学部生の方や卒業間もない方が多数参加してくださったこともあって、とても華やいだ雰囲気の会になりました。ゲストスピーカーの皆さんのお話しは、専門研究者にはできないような、清新かつ深みのあるものでした。

率直に言ってたいへん素晴らしい半日となったように思います。ご出席いただけなかった方にも、ぜひ分かち合っていただきたいなという気持ちでいっぱいです。会の模様につきましては改めてこのブログなどでご報告する予定です。ご期待ください。

タグ:

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。